使い古したセーターで作る、DIY猫ベッド(動画)


140106diycatbed

ほら、セーターがこのとおり、猫ベッドへ変身です。

Tatiana Ambroseさんがアップしてくれているのは、どこのご家庭にもある、使い古したセーターを、猫ベッドにトランスフォームしてしまう、DIY解説動画。彼女は他にも、ブルタブでイヤリングを作るといったDIY動画をアップしています。

さて、DIY猫ベッドの材料はこちら。
・セーター
・たっぷりのポリエステル綿
・ふとん針(厚地用縫い針)
・太い糸

まずは、セーターの腕部分に綿をこれでもかと詰めこみ、2つの袖口を縫い合わせます。そして、腕を身ごろに乗せ、はみ出た部分をハサミでチョキチョキと切り、身ごろと腕とを縫い合わせるだけ。英語が分からなくても、見れば分かる手順解説は2分17秒ごろから。

セーターを揉み揉みしたり、セーターを着ているときだけ、やたら甘えてくるセーター好きの猫さんには、ぴったりの猫ベッドが作れます。これなら、汚したり、へたれたりしても、気軽に取り替えできますね。手芸用の綿を使うと高く付きますので、ユザワヤなどで売っている、クッション用の大容量ポリエステル綿を使うと、いいですよ。

DIY Cat Bed from a Sweater!/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です