2018年7月17日

猫と人との運動不足の解消に、透明テープでジャンプを誘発


この工夫は運動不足解消に役立ちそうです。

SuriとNoelほか、数頭のニャンコと暮らし日々の動画をアップしているYouTubeチャンネル「수리노을SuriNoel」さんから、猫を狙ったところでジャンプさせるまでの道のりを記録した動画をご紹介。

事の発端は、猫が小さかったころ、人間のエア障害越えジャンプを真に受けて、何もないところでジャンプしてしまったノスタルジーを再現すべく、大人になった猫に同じことを試みてみたところ敢えなく失敗。物理的に障害物があればよかろうと、
透明テープを部屋の入り口に貼りつけてみたところ、下をくぐられやっぱり失敗。下をくぐるならそこにもテープを貼ればいいじゃないソリューションを2度繰り返したところ、人とオモチャを追いかけて、猫は華麗にジャンピング。先達がいれば、後に続けと続々他の猫たちも、ピョイピョイヒョコヒョコジャンプを開始。調子に乗って勢い余った人間がすっころんで驚いた時以外は、猫は律儀にジャンプしてくれております。

こういう小さな運動の積み重ねが、意外とダイエットにもつながるんじゃないでしょうか。脚上げ不足を感じている猫の飼い主さんはご参考にどうぞ。

透明障害物を越えた時に猫の反応。/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です