2018年5月22日

自らの工夫と才気で窓開ける猫、賢き猫は後から便乗


イノベーターに続く、アーリーアダプターであります。

どこの世界にも、危険を冒して先駆けるタイプ、それを後からまっさきに追いかけるタイプはいるものです。あなたはいったいどちらにシンパシーを感じるのか…!?。そんな診断めいたことは考えずにご覧いただければ幸いです。

シンクの縁に乗っかって、窓を眺めるキジトラ猫。どうやらどうしても外に行きたい様子であります。窓の隣の扉を開けようと、えっちらおっちら悪戦苦闘。2分半にわたる戦いの末、ついに開扉に成功し颯爽と外に出掛けたその直後、傍で見ていた黒白猫も続いて窓から脱出成功。苦せずしてシャバの空気を吸いに出掛けるのでありました。まあ、猫の生存戦略としては、合理的だとも言えそうです。人生もなるべく自らの信念に、合理的に生きたいものであります。

Feline intelligence/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です