2017年1月8日

本日の美人猫vol.220




どこにでも、いそうでいない、うちの猫。世界で一番、ディライラかわいや。

本日は久方ぶりの投稿美人猫写真。読者のMさんからお寄せいただきました、ソマリの「DELILAH(ディライラ)」君。御年11歳の男の子です。

名前の由来と、飼い主のMさんからのコメントは以下にて。

名前の由来は、QUEENのボーカルの故フレディ氏の愛猫と同じ名前です。DELILAHという曲もあります。

性格は宅配の人にも「ご苦労さま」と挨拶に行くようなフレンドリーな子です。

猫界隈ではご存知の方も多いかと思いますが、無類の猫バカとして知られたフレディ・マーキュリーの愛した三毛猫の名が由来とのこと。「DELILAH」の曲は、フレディが参加した最後のアルバム「Innuendo」の9曲目で、その歌詞には何をされても愛してしまう猫バカっぷりが凝縮されております。

そんな名前を授かった、ソマリのDELILAH君。キッと飼い主さんに寄せる眼差しは、「僕のこと、好きだよね」と信じて疑わぬ気持ちを体現しているものと思われます。そしてソマリらしい、ふさふさシッポは、DELILAH君が床に寝そべっているときを狙ってそっと顔を寄せ、人の顔面にまとわりつかせて深呼吸をしたくなるレベルの立派なものであります。

2017年最初の投稿写真をお送りいただきましたMさんとDELILAH君に、お礼申し上げます。

[Photo by 読者投稿]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です