2016年11月8日

冬の寝床にDIY、毛布とタオルの猫ベッド




161107catbed

猫は手伝ってくれませんので、悪しからずご了承ください。

冬毛もそろそろ生え揃い、温々とできる場所へと邁進する猫の姿が、いつになく凛々しくなる季節に好適な、立冬を迎えた今日このごろ。綿入りの猫ベッドですと洗濯しづらかったり、綿がへたってしまったりといった悩みが生じますが、そんなお悩みを解消できてしまう、DIY猫ベッドの作り方動画を見つけましたので、ご参考にどうぞ。

どこのご家庭にもありそうな、あんまり使っていないアクリル毛布を半分に畳み、長辺の片方を数回折返します。ここで反対側も折返したくなりますが、そこをグッと堪えて、折り返した部分で円形を作るように丸め、ベッドの淵を作ります。楕円形の猫ベッド形状になったら端を折って留めてできあがり。外観を整えていると早速寝床を察知した猫さんがベッドインする様子が、動画ではうかがえます。続いて大きめのバスタオルでも同様の手順で猫ベッドを作成。解けば毛布やバスタオルに元通り。洗濯したり干したりするのもラークラクであります。

使用頻度の低い毛布やバスタオルが思い起こされた方は、今度の週末などにお試しあれ。

DIY 貓咪暖暖睡墊/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です