2015年12月17日

本日の美人猫vol.167




151216snowcat

暖冬真っ直中の今日このごろ、冬の定番装備・ヒートテックを上下に着たまま外を歩けば、たちどころに汗がじっとりするような陽気が関東では続いておりますが、今日はどうやら冬らしくなるとのこと。そんな気分に合わせて、雪に似合う美人猫をセレクトして参りました。

雪やこんこと降るなかで遊んだあとでしょうか、胸元の長い毛に纏わり付く雪の塊、そして頭にかかるパウダースノー。猫はコタツでなんとやらと童謡「雪」では歌われていますが、雪をものともせずに遊ぶ猫もいるわけであります。「なぜお前は、この楽しい雪のなかで遊ばないのか」と言っているかのような目力をたたえています。

ちなみに、別の歌で「雪やこんこん」ってのもあるようです。作曲は滝廉太郎でした。

[Photo by sashafatcat


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です