2015年9月6日

100均素材の猫ハンモック、改築増築マンション化




骨組みは100均紙管、建築は2010年9月~2014年5月の、約3年半に及びます。

100円ショップのDIY素材コーナーを見ていると、なにか作れそうな気がしてくる方に、参考にできてしまいそうな猫ベッドDIY事例のご紹介。

当初は2階建て・2部屋のシンプルな2階建て猫ハンモックだったものが、住民の要望等に応える形で増築と設備工事を繰り返し、最終的には、3階建ての本館、同じく3階建ての別館、その両方に接続する猫タワー。本館新館別館と府内城を擁する大分県庁を彷彿とさせる造りとなっております。入居率も高い様子で、猫ベッドデベロッパーとしては、大成功事例といえるでしょうか。マンションポエムの一つでも生まれそうな、良物件ですな。

24. ハンモック & 猫ベッド/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です