猫と共に暮らすダイニングテーブルを、デザインするとこうなる





デザインの力を感じさせる、仕事です。

中国の建築デザイナー、阮昊氏のデザインによる、猫と共に暮らす人向けのダイニングテーブル「CATable丨猫桌」。たっぷりとした厚みのある木材に、自然にできたような樹洞を施しています。この空洞が、猫の格好の遊び場に。

こちらが作品の全体像。猫にとっては、隠れ場所にピッタリですね。広い天板で寝転がるもよし、空洞を探検するもよし。夏はヒンヤリして、寝心地がよさそうです。

長辺中央の窪みは、人が足を組んで座るときに、ちょうどいいスペース。写真の猫ちゃんも、この机がお気に入りの様子です。さらなる猫with机写真はネタ元からご覧ください

CATable丨猫桌/零壹城市|LYCS Architecture ]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です