2014年4月10日

トイレットペーパーを回す猫、完全犯罪をほぼ達成する





完全犯罪の一部始終をご覧ください。

先日、Xbox Oneのログイン画面でスペースキーを1337回叩いて、セキュリティを突破する話がありましたが、猫だって一途に続けていると、なにかが起こるという寓話になるかどうかは、まったくもって定かではありませんが、猫とトイレットペーパーとの関係性に新展開が訪れました。

猫がトイレットペーパーの相手をしてやる動画は数あれど、完全犯罪にいたる過程は、初めてカメラに納められたのではないでしょうか。

いい勢いでカラカラとトレパを回す猫の名はWillie。「トイレットペーパー回し職人の朝は早い。『毎日毎日、湿度が違う。手の位置もそれで変わるんです。まぁ好きではじめた仕事ですから』」と語っているようにも見えなくはない背中を見せつつ、回しきり、ついにトレパはすべて床へ。しかし職人は違います。芯だけになってもまだ、回す手を止めません。

するすると逆向きにトレパは巻き取られ、あれよあれよと言う間に、元通り。まあ、逆向きにですけど。最後のもう一回しが、熟練の職人の腕を物語っております。

Willie Is Better Than Your Cat/YouTube via Love Meow


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です