2017年1月11日

喧嘩の渦中に通り行く猫、予想通りのもらい事故




行くなよ、絶対に行くなよ! 的な展開です。

茶白とキジトラによる、教科書に出てくるような、猫バトルから動画はスタート。約30秒にわたる、取っ組み合い、猫パンチ、マウンティング、噛みつきと猫喧嘩フルコース。そして、奥からもう一匹が登場して、「戦には、流れが変わる瞬間があることを、体で知っていた」とのナレーション字幕が絶妙にマッチする瞬間が訪れます。

空気を読んでか読まずか、ひょっこり顔出すサバ白さん。「前に進みたい、でも明らかに不穏な空気、でも行きたい、そっと行けば大丈夫かな…」と足を前に進めますが、案の定、茶白猫にカプッと噛まれる始末。軽くいなして事なきを得ますが、一番得をしたのは、その時機に乗じて立ち去ったキジトラさんかと思われます。

とばっちり・猫/YouTube]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です