2016年7月26日

すれちがう視線を集めるスケボー猫、そこのけそこのけプッシュで通る




160725boomer

もうちょっとで、ポケモンGOもできるようになるんじゃないでしょうか。

ボールプールで遊んだり、犬と仲良く挨拶したり、ほのぼのニャンコとしておなじみのベンガル猫・BOOMER君。オーストラリアの日ざしのもと、巧みなプッシュを用いて、スケボーを乗りこなす才能も持っていることが判明しました。

共に暮らすスケボー猫・DIDGAの薫陶の賜物でしょうか。そんじょそこらのアラフォーよりも、颯爽とスケボーを乗りこなしています。沿道の犬はもちろん人もその姿に目を遣らずにはおれません。映像を見る限り、しっかりと左後足を使って蹴り進んでいるところを見ると、左利きなのかもしれませんね。もしかしたら、加速ではなく減速のために後足を使っている可能性もありますが、スケーターの称号はその乗りこなしっぷりと同じく、ゆるぎないものであります。

SKATEBOARD PUSHING CAT/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です