2016年7月18日

日本の猫より一足先に、『Pokémon GO』でラッタと遊ぶキジトラ猫




160717PokemonGocat
天気予報の放送中にカメラの前を横切ったり、イスラエルの大統領の部屋に侵入したり、日本以外の各国で話題騒然の『Pokémon GO』ですが、日本の人間よりも、猫よりも早く、ネズミのポケモン「ラッタ」と遊ぶ猫の動画が見つかりましたので、ご覧いただくといたしましょう。

赤と緑からおなじみの「ラッタ」(英語名「Raticate」)が発見されたのは、リビングルームのテレビの前。やはりネズミに対する嗅覚が強いのか、その気配を感じたのか、果敢にアタックするキジトラ猫。猫のほうがモンスターボールに取り込まれてしまわないか心配にもなります。このあと、1:18ごろに、投げたボールがテレビにコツンと当たって跳ね返り、無事にラッタは捕獲され、リビングに平和が訪れます。猫がラッタにちょっかいを出した種明かしは動画の40秒ごろに。このメソッドを使えば、『Pokémon GO』の日本公開後には、そこかしこに猫×『Pokémon GO』の動画がアップされること待った無しです。

Pokemon Go – My cat found a Raticate/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です