2016年6月10日

猫の落ち芸2連発、垂直落下と飛び込みと




160609neko

いまどき吉本新喜劇でも、ここまでベタベタな落ち方はしないのではないでしょうか。

と、MBS毎日放送が映らない地域の在住者が言ったところで、まったく説得力はありませんが、そんな脳内吉本ボケを思わせる、清く正しい落とし穴の落ち方を披露する猫をご覧になり、土日まであとちょっとだという思いを奮い立たせていただければ幸いです。

見事な落ち芸を披露するのは、黒白のハチワレ元気君。1発目は映像スタート直後の5秒ごろ。「志村ー、あぶなーい」という子どもの声援がなぜか聞こえるシチュエーションのなか、眉一つ動かさず、見事な回転落下で段ボールへダイブ。これだけでもかなり芸達者だと察せられます。続いての2発目は33秒ごろから。選手は替わりまして、キジトラのおはぎちゃん。例の黄色い座布団をめくって潜るのかと思いきや、突如思い切りの良いジャンピングボッシュート。横で見つめる元気君の表情からは、無言のダメ出しが感じられる次第であります。

落ちる猫/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です