2015年9月21日

緩衝材に浸かる猫、温泉気分で大あくび




BGMは、ドリフのいい湯だなで、ひとつ。

連休も半ばを迎え、心のUターンラッシュが始まりつつある今日このごろですが、猫ジャーナル読者諸兄はいかがお過ごしでしょうか。猫だってノンビリしたいかどうかは定かではありませんが、マンネリ段ボールに飽きてしまった猫様のために、Packing Peanutsのお風呂を用意するという、猫向けシルバーウィークソリューションのご提案です。

緑色の緩衝材に浸かる猫、岩手県雫石町の国見温泉を彷彿とさせる色ですが、その湯加減は肌触りも心地よい様子で、湯に入ったまま、体をくねらせ湯船に頭をすりつけ、時折見せる大あくび。なんでしょうか、屋内のはずなのに、露天風呂に見えてくるようです。今日の夜は銭湯にでも行こうか、はたまたちょっと足を伸ばしてスーパー銭湯にでも行って、天井から垂れた水滴に、冷てぇな、アハハンと歌いに行こうかと思わせる、温泉っぷりであります。

Cute cat in packing peanuts/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です