2015年8月14日

首元を咥えて回すキジトラと、気持ちよさげに回る茶白と




ローリング・ストーンズならぬ、ローリング・ニャーンズであります。

ケンカするでもなく、かわいらしくじゃれ合うでもなく、なぜこのような回転運動が始まったのかは、猫のみぞ知ることでありますが、グルグルと回り続ける2匹の猫。咥えられながら回されるのは、まんざらでもないようです。

右側に見えるもう1匹のキジトラさんは、明らかに興味津々。アクビしつつも、目が離せないようで、意外と自分も参加したいのではないかと思わせる素振りです。当事者の2匹は、一心不乱に回し回されローリング。回り続ける2匹のスピードは徐々に速くなり、ついには一体化して生まれたのがルンバで、猫が寄ってくるのはそういう理由だったとかといった妄想から、ちび黒サンボめいた童話か、宇治拾遺物語にありそうな教訓話が作れそうな気がしてくる動画と言えましょうか。もしくは、円広志が歌うあの曲でしょうか。飛んではいませんけど。

【Funny Cats】見たことのない回転をする猫 Cat that rotates/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です