2015年7月10日

白猫母さん我が子を褒める、よくぞ登った独力で





千尋の谷に突き落とす教育方針が、功を奏したようです。

ソファの上でくつろぐ白猫と、その子猫。お母さんと遊びたくってたまらない子猫は、小さな体でピョンコピョンコとよじ登ろうとしますが、母はライオン譲りの教育方針か、はたまたもぐらたたきのように見えるのか、子猫の頭を猫パンチ。なかなか、登らせてくれません。

22秒ごろ、子猫にありがちな、眼前のものに目移りする能力を遺憾なく発揮し、母さんはその間に毛づくろいを開始。と、その瞬間、動く母さんにターゲットを変えた子猫が再びジャンピング。母さんの応戦を避けるように、画面左側へ周り、なんと、自力でソファへと上り切ります。

母さんと遊ぼうとした子猫は、母の両前足に抱きしめられ、ベロンベロンと舐められまくり。母猫は、よくぞやったと子猫を褒め称えているようにも見えます。まあ、抑え込みからの逃げ方の特訓に切り替えた可能性も否定できませんが。

Silver British kitten plays with mom

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です