無言で集まる6匹の猫、ほぼ無言のままパーティタイムに





猫界の合法ハーブパーティは、人間界のカニパーティに似ています。

採れたての新鮮なマタタビに群がる猫たち。鼻はヒクヒク、表情は真剣。一度ペロペロが始まれば、もう止まる術を知りません。

2:00ごろからは、ローリングマタタビアンも登場し、青白く揺れるガスの炎のごとく、静かに無言のまま盛り上がるオーディエンス。サイレントフェスさながらの様相を呈しております。
5分半の映像のなかで、猫の鳴き声が聞こえるのは、5:17ごろの1回だけ。クラブ明けの午前5時17分に箱を出たときに聞こえる、カラスの鳴き声みたいなものでしょうか。

マタタビパーティー/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です