2014年6月4日

リアルな可動域を実現した、球体関節猫フィギュア




シッポも腰も、本物みたいに動きます。

カワイイ猫グッズがあふれる、手作りアイテムマーケット・Etsyの1ショップ「ElleoDolls」から、リアル志向の猫フィギュア「BJD cat」シリーズのご紹介。ハンドメイドのロシア製。素材はポリアミド

TOP写真は、着色済の「BJD cat: Khao Manee + make-up and eyes」。体高サイズは4cmから10cmの7種類、目の色はブルー、グリーン、イエロー、レッドの4色から選べます。

色つきタイプはもう一つ、黒猫さんの「BJD cat Khao Manee. Height at the back of 10,5 cm」があります。こちらはサイズが1種類。

ご覧のように関節部分がリアルに作られておりまして、本物の猫のような、しなやかなポージングができます。腕に絡みついたり、招き猫風に手を曲げるのも、お手のもの。

俺の色に染めたいんだ、というワガママな御仁向けには、未着色タイプもあります。

この写真だと、可動部分がより詳細に分かるかと。手の上で転がるニャンコも、ほらこの通り、リアルに再現。

気になるお値段は、サイズによって異なりますが、一番小さな4cmサイズの未着色タイプで、25000円ほど、日本への送料を含めると28000円弱となっております。

BJD cat Khao Manee/Etsy]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です