2013年12月31日

ミャンマー・ガーペー僧院の猫、華麗なジャンプで輪をくぐる




日付が変わるまでに、108回ジャンプ! しているかどうかは定かではありませんが、ミャンマーにある「ガーペー僧院(Nga Phe Kyaung)」は、お好きな方にはたまらない「猫寺院」として知られている猫スポット。ただ猫がいるだけではありません。有名なのは「Jumping Cat」、そう、猫がジャンプで輪くぐりをするのです。まずはガーペー僧院の場所をチェックいたしましょう。


大きな地図で見る

ミャンマーの中央部、インレー湖浮かぶ浮島に、ガーペー僧院はあります。日本から行く場合は、成田からの直行便で首都のヤンゴンまで約8時間ヤンゴンから国内線でヘーホー空港へ約1時間のフライト。さらに、ヘーホー空港からインレー湖畔の街・ニャウンシュエまで車で1時間ほどとのことパックツアー情報はこちら

世界からジャンピングキャットを見るべく観光客が集まる、ガーペー僧院。ご推察のとおり、みなさんYouTubeにて動画をアップしまくっております

なんでも、ある僧侶がひまつぶしに、猫にジャンプを教えたところ、代々の猫に伝わっているのだとか。また、日本人観光者のブログによりますと、観光名所にはなっているものの、必ず跳んでくれるわけではないようで、ちょっとした運試しとも言えそうです。来年の運試しに、ひとついかがでしょうか。

Myanmar – Nga Phe Kyaung o “Monastero dei gatti saltanti”/YouTube]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です